私、絶世のビューティーになる4

ビューティーも4回目になります。
が、ここに来てどうにもバタバタしていて、なんと講座にすっぴんで行きました。

厳しいところだったら「お前に出すビューティーはねえ!」って言われてますね、確実に。

心と時間に余裕を持つこと。それも大人女性としての美しさには必要なものでしょう……。大反省。

さて今回はコーディネートの講座。
前回、わたしはサイトの説明を見て勝手にパーソナルカラーでのコーディネートだと思っていたんですが、完全なる勘違いでした。

着物にあわせる半衿や帯などの色で、雰囲気が全然変わるよという授業でした。

「今回は訪問着ではなく、カジュアルな着物だから自由に合わせていいのよ!!」と教えてくださったのがまたとてもすごい先生。

中森明菜ちゃん。
……の、DESIREの衣装を担当された野崎先生。立ち居振る舞いがまじビューティー。

コーディネートでどんだけ雰囲気が変わるかというと、ざっとこんな感じ。
私にしては珍しくコラージュしてみましたね。
白いお着物もこんなに変わるのー。すごいでしょー。

最終日の授業でどれか着るようで、好みの着物を選ぶことに。

私は一番上の大正ロマン(赤いはでなやつ)は間違いなく似合うだろうなぁ。無難だなぁ……。と思っていたら、それを察してくださったのか先生。
「薮田さんこれでしょ」
と、こちらを勧められました。

……
…………!?


どういうことだ。
(超これにしました)

0コメント

  • 1000 / 1000